ハワイで海外挙式しませんか。愛知県・静岡県のハワイウエディング専門サロン「アイ・トゥーリズモ(iTurismo)」

iTurismo(アイ・トゥーリズモ)

iTurismo(アイ・トゥーリズモ)
  • 来館予約
  • お問合せ・資料請求
ご予約・お問合せ【電話】053-457-8660
ハワイで海外挙式なら「アイ・トゥーリズモ(iTurismo)」 › iTurismoハワイ情報便 › 2013年05月04日

2013年05月04日 アクティビティ

ダイヤモンドヘッド・トレイル

アロハ〜!PRIMOです。

ハワイの朝、早起きして『ダイヤモンドヘッド』に登ってみませんか?
「ワイキキのホテルからどうやって行くの?」と質問がありますが、
ワイキキの『DFSギャラリア』からグリーンラインの〈ワイキキトロリー〉に乗ると
ダイヤモンドヘッドの入口まで行けます。

詳しくは「ワイキキトロリー」時刻表を参照してください…
http://www.waikikitrolley.com/ma-ja/?lang=ja

注意したいのが、フットウェア…サンダルは危ないので避けましょう。
スニーカーであれば問題ありません。
また「ミネラルウォーター」は必ず携帯しましょう。
ダイヤモンドヘッド入口で販売していますが、
値段が少し高めなのでABCストア等で事前購入がおすすめ。
あとは、タオルや帽子があれば準備OK!
個人差にもよりますが、登るのに35分~50分位、
往復で2時間もあれば、頂上でゆっくりできます。
風が強いので帽子が飛ばないように注意しましょう。

こちらがスタート地点です。


ここからゆるやかな坂を登ります。段々と坂が急になってきますので、
足元に注意しましょう。また降りて来る方とすれ違う時も注意が必要です.
(たまにトレイルランをしている方も…)


いよいよ階段ゾーンに入ってきます。そしてこの階段はかなりの
急角度になっていきます 。


しかし、これを登りきれば「あ~絶景かな」素晴らしい景色、
そして一緒に登った方々の素晴らしい笑顔、ハワイの素敵な一日の始まりです 。


頂上より東側…朝日を浴びます。ここからはカハラやハワイカイ方面、
ホノルルマラソンのコースですね。


水平線の彼方まで臨めます。まさに絶景!


おなじみのワイキキのホテル街とカピオラニ公園…ほとんどの方がこちら側の風景で記念撮影。

帰りは〈ワイキキトロリーバス〉でそのままワイキキへ戻れます、
元気な方は歩いてカパフル通りの『レインボードライブイン』でブランチしたり
その後はカピオラニ公園で少し寝ても気持ちイイ…

「ハヴァ・ナイス・ディ!」「ユー・トゥー!」こんな会話があちらこちらから聞こえてくる
ダイヤモンドヘッド・トレイルは、とにかく朝早い時間に行くのがおすすめです。

マハロ〜  

Posted by iturismo_hawaii at 07:52
ページトップ